長崎くんち 麹屋町 川船ブログ

長崎くんち 踊町「麹屋町・川船」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弘充日記 ~尾崎豊Jr.のお写真の巻~

9月12日 雨

何気にネットしていたら「尾崎豊Jr.」がもう20歳になって頑張っているとの記事をみたので早速そこに入って読んでみた。

するとネイリストの方のブログへ飛び、尾崎の息子である尾崎裕哉との2ショットがあった。

確かに顔の輪郭、雰囲気は似てる!!

ブログの中に以前カラオケで尾崎豊の「I LOVE YOU」を聞いた時、鳥肌がたつくらい尾崎豊の声に似ていたとのこと。


尾崎と言えば、私は大の尾崎ファンである。

CDはすべて持っている。

高校の時はうちから5分くらいのところにある公園で友達と二人でギターを弾きながら歌っていた。

そしたら名も知らない夫婦から「あのー、すみません、ちょっといいですか?」

「は、はい何でしょうか?」

「あのー、ギターいりませんか?実は娘がギター持ってるんですが、もういらないということでギターを好きなかたにもらっていただいたほうがいいかと思って・・・。」

「えっ?はい、いいですよ。」

「それでは明日この公園に持ってきますね。」

ということで次の日夫婦が公園にやってきてグレコのギターを私にくださいました。

あのときの夫婦様ありがとうございました。

しばらくして、公園周辺の方からうるさい!!と苦情があり警察に言われ歌うのをやめましたー笑


尾崎は私が19歳の時、26歳で亡くなった。

あの時私は浪人中で訃報を聞いた時は「え~まじで?尾崎が死んだ?うそやろ・・・ありえん・・・」とかなりショックだったのを覚えている。

私は長崎であったBIRTHのコンサートにもいった。

最高だった!!

BIRTHと書かれた帽子を今でも大切に保管している。

当時私は中学生だった。

尾崎の生の歌声をコンサート場で聞いた時、当時青春時代の私はその圧倒的な歌唱力に衝撃を受けたのを覚えている。

中学の卒業式はみんなで尾崎の「卒業」を教室で歌ったものだ。

現在私は36歳になったが、尾崎の顔を見ると今でも尾崎のほうが年上に見えるのは何故だろう・・・。

尾崎が残した言葉、「生きることそれは日々を告白すること」

私は尾崎が遺したこの言葉をかみ締めながら日々をすごしている。

尾崎ファンとしてはJr.に声援をおくりたい。

頑張れ尾崎2世ー!!

弘充

このブログに尾崎Jr.の写真が載っています。
ブログに「掲載禁止」と書かれていたので下記のアドレスへジャンプしてください。

http://ameblo.jp/matsushita-michiko/entry-10336395733.html

尾崎豊を見たい方はコチラ

尾崎豊「夜のヒットスタジオに出演」 最初で最後のテレビでの熱唱!!

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
  1. 2009/09/12(土) 18:16:50|
  2. 弘充日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。