長崎くんち 麹屋町 川船ブログ

長崎くんち 踊町「麹屋町・川船」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビリー始めました。

9月14日 金曜日 晴れ 諏訪神社

今日は諏訪神社での最後の練習だった。
いつもより20分早く集合して、聖地に向かった。僕達より先に、先曳が聖地で練習していた。
先曳が終わった後、本番をイメージして、通し練習を行なった。

最初のアーヨーヤーセーの時、僕は聖地での思い出が脳裏に浮かんできた。
7月からの場所踏み練習、あと2月から始めた、地獄のダッシュ等どれも苦しかったが楽しい思い出だ。今日は聖地最終回なので、かっこよく決めて、スッキリした気分で公民館に帰ろうと思った。
今日の船廻しのスピードは先週と比べると、速くなったと感じた。梅の風車も日曜日と比べ、ズルズル下がらなくなったと思います。

今日は3セット目に、イ逃げツッコミの練習を行なった。
ビリーの影響か、3セット目はバテてしまった。
本物のビリーブランクスとビリー境田のレッスンを比べると、ビリー境田の方がきつかった(^_^;)

あとは気合いで廻すだけだo(^-^)o

日曜日は朝から凸凹対凹凹!!
スポンサーサイト
  1. 2007/09/15(土) 15:53:19|
  2. 健太日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<健太日記 最後の日曜日 | ホーム | ねびきのぼやき  もう、やるしかない!>>

コメント

9月14日の練習拝見しました

北海道からいとこ達が来て、くんちの雰囲気を少しでも味わって貰いたくて練習を見に行きました。
北海道のいとこ達( v-20830代後半男、v-20940代始女)
感動しっぱなしでした。
町内の皆さん達、勢ぞろいで、皆さん一致団結して頑張っておられるんだなあと 思いました。
回す速さと急停止、素晴らしかったです。
北海道の男のいとこ、あまりのかっこよさにv-208 「同じ人間じゃあ ないっしょ」ってしきりに言ってました。
その後 家に帰って去年のおくんちのDVDを見せました。
今日の川舟のスピーに優るところはまずないんじゃない、と感想を述べていました。v-221
 本番、頑張ってくださいね。
  1. 2007/09/16(日) 12:53:16 |
  2. URL |
  3. みいぼ #-
  4. [ 編集]

岡政と言ったら歳がバレますな。

 ひょえぇえ~!です。
 家事育児で右往左往し、毎日楽しみにさせてもらっていたこのHPも一週間拝見できずにいたら、練習も終わってしまったのですね。うーん。おまけに、マック前で9/17、19と廻したなんて、あー、観たかった。長坂で観たいのは山々ですが、一歳と三歳とくんち中日で七十二歳を引率しては無理ですし…。本番のマック前の最前列切符、麹屋町さんで売っていませんかぁ。(^_^;)
 ちなみに、くんちの後も、しばらくはこのHPありますよね。くんちの後は9/12以降にならないとこのHP見られないのですけど、それも楽しみにしています。
 小さい頃から麹屋町と言えば、中通りを出て新大工町方面へ歩いていくときに通るところ、とあるところは小学校の同級生の家だったけど、どうしているのかな、とか、…郵便局に強盗が入ったときは、ひぇえ、僕も何度か利用した郵便局なのに職員の方々大丈夫だったのかなとか、母がテレビを置くのにお世話してくださった方の家とか、日常生活の隣町、みたいな印象があったのですけど、今度のくんちに帰ったら、きっと麹屋町の印象が変わってしまうのでしょうね。本当に楽しみです。どうにかして、どこかで一回だけでも麹屋町さんの船廻しを観られるように頑張ります。マック前は人垣の後になりそうですけど、まあ、それも一興でしょうか。それでも、観たい。長男にも見せて喜ばせたいものです。
 くんちが終わったら、NBCの中継録画をテープが磨り減るのを気にしながら長男は何度も何度も船回しを観るのでしょう。お陰様で、我が家のテレビ前の板間は長男が洗濯籠を廻した跡で傷だらけです。タイガー・ジェット・シンさんの古いサーベルってどうされているのでしょう。(軽々しく言えるものではないと思いますが)長男に譲ってもらえたらありがたいです。けど、そうしたら、我が家の床には穴が開くかもしれません。長男は長采と根曳の一人二役です(ときどき母親が根曳を務め、船の前進を長男がサーベルを横一文字にして止めます)。
 ガラレタ、って、久しぶりに聞きました。僕もよくがられたので。
 本番直前に廻ることがあったら見逃さないように、帰省まではHPを楽しみながらチェックさせてもらいます。
 では、皆様、ヨイヤー!(^O^)v
  1. 2007/09/23(日) 07:45:58 |
  2. URL |
  3. 片渕太郎 #-
  4. [ 編集]

もうすぐですね。

 着々と、くんちの準備が進んでいるのですね。
 鯉に色が付いた経緯もこのHPでご紹介頂き、面白いなって思いました。
 三歳の長男は、古い写真(二千円の本「長崎くんち」)との違いを一々僕に報告しますので、鯉が新調されたってことも面白い話です。
 ちなみに、5月31日付け長崎新聞の写真では、鯉さんも黒と赤なので、ふむ、これは七年前のお写真ですな、と僕も一々チェックしています。
 あと一週間で長崎に帰って、しばらくこのHPを見られませんが、麹屋町さんの川船を生で見せてもらうのは楽しみです。
 そうそう、グッズ販売で、くんちが終わったらDVDを入手できないか、期待します。マック前のヨイヤー!も収録されていますように。

 HP一万人目、まだまだ千人以上ですね。
 うーん、

 三歳の長男、一歳の次男はノボセモン。
 平成十七年のオランダ船(NBC録画ビデオ)を毎日二人で観て、
長男は洗濯籠をぐるぐる廻し、ゴトンッと引っ掛けて石段の一番上から車輪を落としたところまで再現、
次男は捕まり立ちで体を揺すっています。
 皆様、最高の奉納が出来ますように。
  1. 2007/09/28(金) 13:45:12 |
  2. URL |
  3. 片渕太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koujiyamachi.blog112.fc2.com/tb.php/113-7158ec59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。