長崎くんち 麹屋町 川船ブログ

長崎くんち 踊町「麹屋町・川船」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もとねびきのぼやき くんちで得たもの

くんちが終わって約一ヶ月。

根曳として参加したことで、得たものがある。

人とのつながり。

根曳最後の一人として参加した自分は、
ずっと県外にいたこともあって、メンバーには顔見知りがほとんどいなかった。

高校を出てから、長崎にはいなかったため、
実家がある町なのに麹屋町自治会、青年会のことはほとんどわからなかった。

それでも、くんちが終わる頃には、
帰省当初からは考えられないほど、みんなと心がつながっていた。
麹屋町の一員になれたんじゃないかと思う。
数ヶ月という短い期間で。

最近は先輩根曳が先生をしている小学校に、
文化祭で行う川船の演技指導の手伝いにも行っている。
子供たちはみんな一生懸命練習している。
くんちに参加していなかったら、子供たちとのつながりもなかった。

マネージャー、囃の子供たち、保護者の方、
他町の根曳さん、くんち関係者、お手伝いしてくださった全ての方。
いろんな人とのつながりができた。

麹屋町川船ありがとう!!

ケンイチ


スポンサーサイト
  1. 2007/11/13(火) 02:38:40|
  2. もとねびきのぼやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<健太日記 7年後に向けて | ホーム | ビリー隊長祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koujiyamachi.blog112.fc2.com/tb.php/161-05b3c7de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。