長崎くんち 麹屋町 川船ブログ

長崎くんち 踊町「麹屋町・川船」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弘充日記 麹屋町樽開き~

11月17日 晴れ 玉屋にて

17日玉屋にて麹屋町樽開きが行われた。

最初玉屋であると聞いたとき正直「えっ?たた玉屋?(@ー@;)」って思っていたが、なかなか盛り上がりましたー。(^ー^)

根曳は前もって長采から「なお、樽開きの際は渡部カットまたは高濱カットで来るように!」と言われていた・・・。

ん?私は坊主ですが・・・。(^^;)

樽開きまでに渡部、高濱カットにするには長さが足りない・・・。

いろいろ考えた結果カツラをかぶろうと決心し玉屋へ足を運んだ。

しかし、どの段階でカツラをかぶるべきか。

家から出る時、道端で見つかっても何事もない振りして玉屋まで足早にいく方がいいのかなとも考えたが、私もそこまで若くないので玉屋に入る寸前にカツラをかぶることにした。

玉屋のドア前に着くと、そこでカツラをかぶってドアの反射を使ってカツラをセットしていた。するとどこからともなく「お疲れ様でした~。」という声がした。

見ると囃子のお母様方だった・・・(^^;)

ドアの前でカツラをかぶりながらカッコつけていたところを見られていると思ったらめちゃくちゃ汗がでてきた。笑

気を取り直し中へ入るとまず町内会長と長采がいらっしゃったのでご挨拶をした。

「…誰?」って顔していたのでメガネを外し「お疲れ様です。弘充です。」と言うと笑いながら「誰かと思ったぞ!」と言われた。(驚かせてすみませんでした・・・。)

私が少し遅れてきたことと、皆様がほろ酔いだったことが、功を奏したようだV(><)V

思った以上に会場が盛り上がった。

その後は、みんなでカツラの撮影会となった。

弘充

20071118222429.jpg
 弘充です・・・。サランヘヨ

20071118222410.jpg
 監督も上機嫌でした。(^ー^)

20071118222438.jpg
 時期監督と前回囃子の子

20071118222451.jpg
 時期監督と根曳の奥様

20071118222445.jpg
 この後彼は自宅へ搬送されました。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/18(日) 21:44:37|
  2. 弘充日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弘充日記 うちの愛猫(トラ美) | ホーム | 弘充日記スタート!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koujiyamachi.blog112.fc2.com/tb.php/164-537861c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。