長崎くんち 麹屋町 川船ブログ

長崎くんち 踊町「麹屋町・川船」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弘充日記 ~片淵太郎さんからのコメント~

片淵太郎さんからのコメントが入っておりましたので掲載させていただきます。

以下コメントなり

教えて、ひろみつさん。
教えてひろみつさん

 ご無沙汰しています。
 って、お見かけしたことはあってもご挨拶したことありません、すみません。m(_ _)m
 この前、お盆に帰ったら、経済学部の裏で市道沿いの木が切られていてショックでした。
 それはそうと、いろいろ麹屋町さんにかかることもあって、ちょっとびっくりしました。

 先ずは、くんちのポスターです。
 と思ったら、違ったんですね。
 龍踊りのポスターで、筑後町さんがあちこちにペタペタ貼られたのかと思ったら、
県庁移転にかかる集会のポスターだったのですね。
 近付いて読んでみると、ふむふむ、県庁が江戸町から移転すると
踊り町の商いに影響が出て奉納自体、あるいは庭先に影響が出て
くんちの先行きが怪しくなるとのこと。
 なるほどと思いつつ、どの程度影響があるのかよく分かりません。
 どうなんでしょうね。
 江戸町と言えば、オランダ船。
 うちの子(特に次男)はくんちの中でも特に好きな出し物です。
 三年後の奉納を心待ちにしています。
 県庁移転でオランダ船が廻らなくなったら困ります!
 でも、あんなに分庁舎、バス通りを挟むような分庁舎で構成された県庁ってのも業務上問題だし、
どうしたもんでしょうねぇ。

 今日は九月一日、防災の日。
 ということで、長坂の申し込みは締め切られました~!
 僕も家族で申し込んだのですけど、当たりますでしょうか。
 確率はすごく低いと思うのですけど、どれくらい応募があるんでしょうね。
 九月十三日の日曜日が楽しみです。
 去年の前日、長坂の上、通り門のところで奉納踊りを観せてもらっていました。
 すごくありがたいことに、な、な、なんと、長男を肩車して見せて下さった方がいらっしゃったのです。
 僕は二人の子供を連れていて、ちょっときわどい体勢で観ようとしていたのですが、
それを見かねてある年配の方が長男を肩車してくれたのです。
 すらりとした長身の年配の方で、戸町からお越しとのこと。
 長男はクラスでも一番前になるほど小柄な当時四歳でしたが、
ずっと肩車してもらっていて恐縮の限りでした。
 僕と次男は少しきわどい格好で観ていたのですが、
一緒に観ていた本河内からお越しのこれまた年配のおば様が
「よかよか、長崎の人はあげんあっと。」と戸町のお洒落な年配さんのことを
笑っていました。
 そんなこんなですが、今年は幸か不幸か長さかは抽選なので
僕ら家族、当たりますように、ムニャムニャお祈りします。

 長崎駅、というよりアミュプラザ一階にくんちほか長崎関連のTシャツを売っているコーナーがありますよね。
 麹屋町さんの呈上札と同じデザインのTシャツがあって、川船と名前が付いています。
 麹屋町さんの呈上札は、他の町さんと同じ場合もあるのでしょうか。
 あれはオリジナルなのでしょうか。
 いずれにしても、子供用のサイズ(100cm前後)はなくて、次男は買えずに怒りました!
 ギャー!

 実家のばば様は、な、な、なんと、くんちの手ぬぐいを台所で布巾に使っていて、
それはだめだろう、
といくつか未使用のものを引き取ってきました。
 その中には麹屋町さんのものもあって、おおー!っと一安心。
 西○町さんのものは毎日お皿を拭くのに使われていて無残なお姿。
 あたた。
 今回、麹屋町さんと銀屋町さんのを僕が引き取りました。
 で、我が家で次男が毎日とっかえひっかえ頭に巻いて保育所へ。
 手には(麹屋町さんが出演したときの)くんち塾でもらった采。
 今日は銀屋町さんでした。
 昨日は麹屋町さん、おとついは逆さVOCの本石灰町さんでした。
 テレビでは榎津町さんと賑町さん、万屋町さん、それとオランダ漫才が
ここ二日大人気。
 数日前は麹屋町さんのofficial videoを繰り返し上映し、
茶色い着物におひげの方が出てくると「総監督!」と喜んでいました。
 何の話でしたっけ。
 麹屋町さんの手ぬぐいは、
鯉さんの印がなかなかちゃんと後頭部に出なくて折り方が難しいですね。
 ローテーションからいくと、たぶん明朝は麹屋町さんの手ぬぐいを巻いて
保育所へ出陣。
 どうしたもんでしょ。

 今日は防災の日ですか。
 阪神・淡路大震災は、すごかったですよぉ。
 寝てたらゴーーーーーーって不気味な地鳴りが30秒くらい(もうちょっと短かったかも)して、
ぐらぐらって揺れ出してそれが段々大きくなって…、
あとは報道で皆さんが知るとおり。
 宝くじに当たったら、お花をはずんで神戸三ノ宮センター街で庭先、
川船廻してもらえますか。(^-^)!
 地面すれすれにこぶしをかざして「サア、ヨオイヤサ!」と威勢のいい声を響かせたら
神戸の人もビックリ!です。
 でも、それは長崎で見てこそですかね。

 追伸 : このお盆も麹屋町さんの某中華料理屋さんで
長男と次男はお姉ちゃんに可愛がってもらいました。
 お姉ちゃんも含めお店の人の前で麹屋町さんの川船を真似て
奉納踊りをやって以来、
長男次男は可愛がってもらって上機嫌です。
 長男、次男はちゃんぽんになると、「○○園に行くと!」だそうです。

 追伸2
 次男はお諏訪さんの猫ちゃんがどうしているのか心配しています。
 いつも動物園から出てきたところ、倉庫の前辺りでごろごろしていたのに、この春頃から見かけなくなったのです。
 どうしちゃったんでしょう。






片淵太郎さんコメントありがとうございました。
長坂の抽選当たればいいですね

くんちと言えば9月12日から10月18日まで「くんち三七五展」が長崎歴史文化博物館にて開催されます

我が麹屋町も飾り船頭、網打ち船頭、根曳等の衣装を展示しております!!!

是非見に来てくださいー

弘充

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2009/09/07(月) 19:27:21|
  2. 弘充日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弘充日記 ~尾崎豊Jr.のお写真の巻~ | ホーム | 弘充日記 ~「福山雅治 福山 ☆ 夏の大創業祭 稲佐山 2009」 に行くぞーの巻~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koujiyamachi.blog112.fc2.com/tb.php/279-94715a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。