長崎くんち 麹屋町 川船ブログ

長崎くんち 踊町「麹屋町・川船」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ねびきのぼやき 根曳の決意

根曳の決意

くんちの出演者は年齢も職業も様々で、下は2~3歳の子供から、年輩の方まで、まさに町内総参加、老いも若きも我が町の名誉のために、毎日仕事や学校が終わってから集まり、夜遅くまで厳しい稽古に励みます。

特に盛夏の季節の猛稽古はシャツの汗を絞れるくらいに汗だくになり、身体中湿布とサポーターだらけの満身創痍になりますが、その体に鞭打ちくんち本番を目指します。

そのような厳しく辛い稽古に堪え、本番を迎えるからこそ、気合いのはいった真剣な表情となり、掛け声にも気迫がこもり、見る者に感動を与えることが出来るのではないかと思います。

「長崎くんち」には毎年多くのドラマがあり、その数だけ感動があります。

「長崎くんち」ですばらしい演技に対し、感動した観客が「やんややんや」「ブラボー」に相当する意で拍手とともに送る言葉で「ヨイヤァ」という言葉がありますが、我々麹屋町の川船の演技が多くの観客の皆さんの心を突き動かし感動を与え、数多くの「ヨイヤァ」の言葉をいただけるよう、さらなる精進をしていきたいと思います。

右八番目のこえた人
20070713200450.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/08/02(木) 18:03:01|
  2. ねびきのぼやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<支える人たち(踊場の下の力持ち) | ホーム | 健太日記 凹凹ワールド??>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koujiyamachi.blog112.fc2.com/tb.php/45-f658ff46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。