長崎くんち 麹屋町 川船ブログ

長崎くんち 踊町「麹屋町・川船」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川船の整備

踊町はオリンピックよりインターバルが長く、7年に1回廻ってくるため、船は倉庫で待機することになります。前回の船回しが尋常ではなかったため、各部にガタが来ていた川船には今回、様々な整備が行われました。まず車輪は業者に依頼し全面的に交換。重機用のベアリングを複数備えた全く新しいものになっています。(動力は依然として「22ND」(「22根曵きドライブ」と読みます。この駆動方式は時に想像を超える力を発揮します)

20070711181804.jpg

町マークの麹花が施されています。

次に、麹屋川船のシンボルであるコイをのせる天井も新調しています。これは監督の高浜氏が全面的に監修、施工し、ご商売である木工家具製作の高度な技術を駆使し、軽く、丈夫な素材で美しい仕上がりとなっています。
20070711185011.jpg

そして、照明、噴水のシステムも今回新調している点です。その他、弱くなったところには鉄板の補強を施しており、全体的にがっちりとした作りになっています。

20070711182828.jpg
7月1日に根引き総出で「船洗い」をしたときの写真です。
20070711185106.jpg
7年分のホコリを洗い落としました。
20070711185144.jpg
予備の提灯付け(本番用とは違います)
20070711185902.jpg
麹屋町公民館の下にある川船格納庫
スポンサーサイト
  1. 2007/07/11(水) 19:00:11|
  2. かわふね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。